在外選挙

2021/10/14

第49回衆議院議員総選挙における在外投票の実施について(予定)

1 投票することができる方
● 在外選挙人証をお持ちの方
2 在外公館投票
投票日:2021年10月20日(水)から10月23日(土)まで(予定)
投票時間:午前9時30分から午後5時まで
投票場所:在ドミニカ共和国日本国大使館
Embajada del Japón
Av. Winston Churchill #1099, Esq. Andrés Julio Aybar
Torre Citigroup, Piso 21, Acrópolis Center
Ensanche Piantini, Santo Domingo
※その他の実施公館についてはこちらをご参照ください。
持参すべき書類:(1)在外選挙人証 (2)旅券等の身分証明書
詳細、及び郵便等投票、日本国内における投票についてはこちら。

令和3年10月参議院議員補欠選挙(静岡県選挙区、山口県選挙区)に伴う在外選挙の実施について(終了)

1 投票することができる方
● 静岡県内の市町村の在外選挙人名簿に登録されている在外選挙人証をお持ちの方
● 山口県内の市町村の在外選挙人名簿に登録されている在外選挙人証をお持ちの方

2 在外公館投票
投票日時:2021年10月9日(土)(終了しました。)
投票場所:在ドミニカ共和国日本国大使館
※その他の実施公館についてはこちらをご参照ください。
持参すべき書類:(1)在外選挙人証 (2)旅券等の身分証明書
詳細、及び郵便等投票、日本国内における投票についてはこちら。

在外選挙人名簿登録申請

海外で投票を行うためには、あらかじめ在外選挙人名簿への登録が必要です。

<<出国時登録申請ができるようになりました>>
従来,在外選挙人名簿登録申請は,在外公館の窓口に出向いて行う必要がありましたが,2018年6月1日以降,最終住所地の市区町村の選挙管理委員会選挙人名簿に登録されている方が,当該市区町村から直接国外に転出する場合には,国外転出時に,当該市区町村の選挙管理委員会に対して申請(出国時申請)を行うことができるようになりました。詳しくは、こちらを御参照ください。

 なお,市区町村に転出届を提出して既に住所を海外に移しており,在外選挙人名簿に登録されていない方は,出国時申請を行うことはできませんが,従来どおり,住所地を管轄する在外公館で登録申請を行うことができます。登録に関する詳細は、「在外選挙人名簿登録申請の流れ」をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等されている方へ  ~特例郵便等投票ができます。~

令和3年6月18日、特定患者等の郵便等を用いて行う投票方法の特例に関する法律が公布され、6月23日に施行されます。
今回の特例法では、新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等をしている方で、一定の要件に該当する方は、令和3年6月23日以後にその期日を公示又は告示される選挙から「特例郵便等投票」ができるようになります。
詳しくは、こちらを御参照ください。